私は日本画材の発色を最大限に生かす事を意識しています
明治以前の日本画は色で溢れていました
寺院の壁画や襖絵 掛け軸などは
鮮やかで色彩豊かなものだったと思います

しかし現在我々は 経年劣化などで色が鈍くなっているものを目にしています
受け継がれた絵具や新しく発明された色など 多種そろえる事が出来る今
日本画の歴史の中で日本画材が一番いい時です
そんな画材を存分に使い 色幅が沢山ある鳥や花など
昔からモチーフとされる花鳥画を描く事で
伝統を守りつつ
日本画本来の魅力を現代的に表現しながら
制作を続けています

2022年年間予定

3月8日〜5月15日桜花賞展 (郷さくら美術館)
4月22日~4月28日迷うくじら賛助出品(耀美術館)
4月29日~5月15日不透明な視界-Invisible wall- (UNPAL GALLERY)
5月15日~5月23日アーティストの物語(5/R Hall&Gallery)
6月20日~6月30日帆の会(ギャラリー和田)
 7月松坂屋名古屋店巡回
9月17日~11月20日福本百恵三人展(仮)(丸亀美術館)
11月9日~11月15日福本百恵日本画展(松坂屋名古屋展)
11月17日~12月2日福本百恵日本画展(新生堂)

略歴

福本 百恵 MOMOE FUKUMOTO

1984香川県に生まれる
2004名古屋芸術大学 美術学科日本画コース 三年編入
2006名古屋芸術大学美術学部日本画コース 卒業
2008名古屋芸術大学大学院日本画研究科修了

個展

2013個展「福本百恵日本画展—命の雫—」
(名古屋丸栄ギャラリーエスパス/大丸京都店アートサロンエスパス同‘15’20)
2015個展「福本百恵日本画展」(松坂屋名古屋本店 同‘17’19)
2017ART FAIR TOKYO 福本百恵展(東京国際フォーラム)
福本百恵日本画展(三越高松店同’20)
2018福本百恵日本画展(天満屋福山店)
福本百恵日本画展特集(三陽百貨店)
福本百恵日本画展(三越松山店)
2019福本百恵日本画展(あべのハルカス近鉄本店)
2020福本百恵日本画展(髙島屋大阪店)
福本百恵展(中津万象園・丸亀美術館)

受賞歴

2010第75回県展 奨励賞受賞
2012第58回 全関西美術展第3席受賞(大阪市立美術館)
2018第2回 新日春展 奨励賞受賞(東京都美術館)
第8回前田青邨記念大賞展 優秀賞
第27回臥龍桜日本画大賞展 奨励賞
2019第三回 新日春展 新日春賞受賞(東京都美術館)
2020香川県文化芸術新人賞受賞

その他

2005第37回 日展 初入選(以後多数)
2006第41回 日春展 初入選(以後多数)
2011フランス・オータン市 フレスコ壁画創作プロジェクト参加〜'16
2019-目で見る名曲集-GORO NOGUCHI GOLDEN HIT PARADE(美濃和紙の里会館)
Seed2019 山種美術館日本画アワード 入選(山種美術館)
2020上野の森美術館大賞展(東京都美術館)

現在日展会友 新日春展会友 名古屋芸術大学非常勤講師